シンママとPCMAXで会った体験談

セックスがしたいと思っていて、出会える口コミを見たのでPCMAXに登録することにしました。

 

若い子はそこまでセックスに飢えているようには感じられなく、どういう女性が手っ取り早いか考えた時にシングルマザーはどうだろうと思いました。

 

シングルマザーは子供を育てるのにも忙しく、仕事で生活費も稼がなければいけません。

 

たまには男の人とそういうこともしたいのではないかと思いシングルマザーと出会おうと思いました。

 

シンママを探した方法

検索する時にそのまま「シングルマザー」というキーワードで検索もしましたし、近くにいる女性でも検索しました。

 

シングルマザーのキーワードで検索すればすぐに出てきますが、近くにいる女性で検索すると、シングルマザー以外の女性も検索結果で表示されるので、その中から一人ずつ見ていく作業をしました。

 

できれば近くに住んでいる人が良かったからです。

 

何人もの女性のプロフィールを見て、シングルマザーを探してメッセージをたくさん送りました。

 

すぐに返信をくれる人が多く、シングルマザーをターゲットにしたのは間違いなかったのでないかと思っています。

 

シングルマザーは子供がいることで、異性と出会いずらい、子供がいると対象にしてくれないと思っている節があるので、全然気にしないよという感じでやり取りすれば安心してくれます。

 

特に距離を気にしない人であれば、シングルマザーや離婚経験有などで検索すれば良いのではないでしょうか

 

会った当日の流れ

メッセージのやり取りを続けて会うことを約束してくれました。

 

3歳くらい年下で徒歩10分くらいのところに住んでいるシングルマザーでした。

 

子供はたしか5歳くらいだったと思います。

 

夜に子供が寝た後に家に来ても良いとのことだったので、喜んでいくことにしました。

 

家の近くで待ち合わせして、TSUTAYAで映画を借りて家に一緒に向かいました。

 

子供が起きないようにドアを静かに開けたり、行動して、静かな音で映画を観ました。

 

映画を観ている途中でイチャイチャする感じになり、映画どころではなくなりました。

 

シングルマザーは最初は半分くらい拒否していましたが、そのうち受け入れるようになり、子供が寝ている部屋の隣ですることにしました。

 

声で起きると大変なことになるので、シングルマザーは声を出さないように頑張っていました。

 

軽く拒否はしていましたが、思った通り異性を求めていた感じはあったと思います。

 

終わると映画を再び観始めて、映画が終わると私は徒歩で帰宅しました。

 

そのような性癖はありませんが、なんか変な感じでドキドキした気持ちはあったと思います。

 

その後も何度かそのシングルマザーと会いました。

 

今後シンママに会おうと思っている人へのメッセージ

最初にも言いましたが、シングルマザーは離婚して、子供の育児に追われ、仕事に追われ、遊んでいる暇はそんなにありません。

 

だからこそ異性を求めています。しかも割り切った関係を求めている人が多いです。

 

深い関係になると面倒と考えている人が多いのでしょう。

 

私が会ったシングルマザーもかなり求めてきました。連絡も頻繁に来ましたし、誘いも多かったです。

 

需要と供給ですね。

 

でも気を付けて欲しいのは子供のことです。

 

母親からしたら子供が一番大切だと思うので、まずは子供のことを優先に考えつつ、できる範囲でできることをすれば良いと思います。

 

PCMAXでは他にもシングルマザーがいて、出会いを求めていると思います。これからもシングルマザーと出会おうと思っています。

 

ウィンウィンの関係で良い出会いがあると良い思い出にもなります。

 

そして、シングルマザーは独身の女の子にない母性というか、求めている感が強いのもおすすめです。